処分の方法と費用

庭木の処分費用をおさえる方法を紹介!放置しているとトラブルに【2020年最新版】

庭木の処分費用をおさえる方法を紹介!放置しているとトラブルに【2020年最新版】

はじめに

あなたはご自宅の庭木を処分はどうしていますか?

処分方法がわからなくて、放置にしている方も多いのではないでしょうか?

伐採した庭木は処分しないと想定外のトラブルが発生する可能性があります。

これから庭木の正しい処分方法について詳しく紹介していきたいと思います。

なぜ庭木を処分した方がいいのか?

庭木 処分方法 なぜ処分した方がいい

庭木を処分した方が良い理由は様々です。

育ちすぎた庭木を放置していると、下記のようなトラブルが発生します。

まず、近隣住宅へ庭木が伸びていると近所迷惑になります。

そして、庭木を伐採していても放置していると、雨水や湿気によって腐食が始まり、雑菌やカビが発生します。

そういったことを防ぐためにも、庭木は処分した方が良いのです。

庭木を放置しておくとシロアリが来ることも

伐採した庭木を処分せずに庭に放置していると、シロアリが大量繁殖します。

すると、住宅だけでなく近隣住宅にも迷惑をかけることになります。

住宅にとって大敵のシロアリは、一度繁殖してしまうと完全に駆除するには専門業者へ依頼しなければ駆除できません。

また、庭木を放置していると、雨水などで腐食するとカビや雑菌が繁殖したり、悪臭が発生したりする可能性もあります。

こういったトラブルを起こさないためにも、伐採した庭木は放置しないようにしましょう。

庭木を処分する費用は5000円~30’000円

庭木 処分方法 料金相場

庭木を処分する方法は、自分で処分する方法と、業者に依頼する方法と2つの方法があります。

自分で処分する場合は、コストを抑えることができます。

業者に依頼する場合の相場は、だいたい5000円~30000円と言われています。

ですが庭木の量などによっては、料金は変わって来るので詳しい処分料金は、一度業者へ見積もりを出してもらいましょう。

庭木の処分の料金の内訳

庭木の処分費用相場の内訳として下記のようになります。

  • 高さ低 5,000円前後
  • 高さ中 15,000円前後
  • 高さ高 30,000円前後

これは庭木1本あたりの処分費用相場になるので、庭木が複数あれば乗算されていきます。

さらに、伐採した庭木の処分するための費用、クレーンやユンボなど重機が必要になって来るとさらに費用は高くなります。

正確な処分費用を知りたい場合は、複数の業者に見積もりを依頼することをオススメします。

庭木の処分費用を抑える方法

庭木 処分方法 料金相場

やはり、全ての庭木の処分を業者に依頼してしまうと、それなりに手間がかかるので見積もり額も高くなります。

しかし、低木などは業者へ依頼しなくても自分で伐採・処分しておくと、その分の費用を抑えることができます。

自分である程度伐採できるものはしておくことで、業者の作業スペースの確保にもつながります。

なので当日の作業がスムーズに進み短期間で庭木を処分したい方や処分費用を抑えたい方は、できるだけ自分で伐採しておきましょう。

伐採した庭木を自分で処分する

自分で伐採した庭木は、自治体へ処分を依頼できる場合があるので、お住まいの自治体へ一度、問い合わせてみましょう。

一般的に関東の方では自治体が、指定の有料ごみ袋へ入る枝や葉っぱなどは燃えるごみとして収集してもらえます。

中にはせん定枝は粗大ごみ回収を依頼しなくてはいけない自治体もあるので、事前に確認しておきましょう。

車をお持ちの方は、自治体の処理施設へ直接搬入する方法もあります。

伐採した庭木は、放置せずなるべく早く自分で処分をしましょう。

庭木の処分後には供養を

庭木 処分方法 供養

実は、庭木にも精霊が宿るとされ、むやみに植物を刈ったり伐採したりするのは良くないといわれています。

なので、庭木を伐採するときにはこれまでの感謝を込めて供養しなければなりません。

ご自身でお酒やお塩などを置いて供養する方法もありますし、神社や業者に依頼することもできます。

庭木の伐採・処分後に気持ちよく過ごすためにも伐採前の庭木へ、これまでの感謝を伝える供養を行うようにしましょう。

庭木以外に処分して欲しいものがある場合は

庭木 処分方法 処分したいもの

庭木の処分以外に処分してほしいものがある場合は、不用品回収業者がオススメです。

不用品回収業者は、庭木以外にも不要なものをまとめて一気に処分してくれます。

なので時間のない方や、引越しなどで一気に不用品を処分したい方にはオススメの方法です。

気になるかたは一度、複数の業者に見積もり依頼をしてみましょう。

庭木の処分後の後処理もしてくれます

不用品回収業者に処分を依頼すると、トラックへの積込みや処分してくれるだけでなく、回収後の後処理までやってくれます。

庭木を処分したあとは、細かい枝や木くずが落ちてることが多いのですが、全部不用品回収業者が丁寧に掃除をしてくれるので、すごく綺麗になりますしお得感があります。

後処理を自分でしなくても、業者がやってくれるのですごく便利な方法になります。

【まとめ】庭木の処分はお早めに!

庭木 処分方法 まとめ

庭木は放置していると、様々なトラブルにつながる可能性が高いです。

なので、トラブルを避けるためにもできるだけ早めに処分することをオススメします。

庭木のオススメの業者を知りたい方、わからないこと気になることがある場合はぜひ一度、弊社にご連絡ください。

関連タグ

遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。 遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。

関連記事