不用品回収お役立ちコラム

断捨離を行い、ミニマリストに!その3つのメリットを具体的にお話しします。

断捨離を行い、ミニマリストに!その3つのメリットを具体的にお話しします。

はじめに

最近ではミニマリストをご存知の方も多いのではないでしょうか?

ミニマリストが雑誌などで取り上げられるようになり話題になっています。

皆さんもミニマリストになりたい!と思っていても中々踏み込めずにいる方や、ミニマリストという言葉は聞いたことがあるけれど、いまいちよく分からない。

という方もおられるかと思います。

そんなミニマリストについて詳しく紹介していきます。

最後までしっかり読んで是非、あなたがミニマリストになるための参考材料にしてみてください。

まずは断捨離とミニマリストの違いについてお伝えします。

断捨離とは

ミニマリスト はじめに

断捨離とは物への執着を捨て、不要な物を断ち・捨て・離れる事で心の豊かさや運気向上などを得るため改善する考え方のことです。

物への執着心を減らし、余計なモノを増やさないことで身軽で快適なライフスタイルを取り戻す事ができます。

断捨離は物が増えたから捨てる、という意味だけでなく自分にとって「本当に必要なもの」を見つめ直そうとするのが断捨離なのです。

元々はヨガの行法でもあり、仏教の発想と組み合わされたものから断捨離という造語が生み出されました。

片付けの分野で広く世間に普及させたのが、やましたひでこさんです。

サイトはこちら➡やましたひでこさんの記事

ミニマリストとは

ミニマリスト ミニマリスト とは

ミニマストとは、普段の生活の中で余計なものは持たず必要最低限の物に囲まれて暮らす人のことです。

いま身の回りにあるものが「自分の生活の中で本当に必要な物なのか」を考え厳選し、必要のない不要な物は処分し必要最低限の物の中で暮らします。

また、自分で期間を決めて使わなかったもの、着なかった衣類などは積極的に処分しながら生活しています。

普段の出かけるときの持ち物も、財布とスマホだけという最小限なのが特徴的です。

断捨離を行うことでミニマリストになれる

ミニマリスト 断捨離 ミニマリストになれる

日頃から家の中にある無駄な物や普段の生活の中で何気なく出費している無駄遣いなどを、断捨離していくと自分にとって本当に必要な物だけが残ってきます。

ただ、物を捨てるだけではなくて自分にとって好きなものや、必要な物の中で暮らすことは自分にとって何が必要な物なのかが明確になってきます。

そうすることで快適な生活が送れるようになるのです。

ミニマリストになるためには、日頃から断捨離を心がけ必要のないものは処分し続ける事が大切になってきます。

そんな人だけが得られるライフスタイルになります。

断捨離を行い、ミニマリストになる3つのメリット

ミニマリスト 3つの メリット

断捨離を行い、ミニマリストになる事で下記の3つのメリットがあります。

  • 心がすっきりする
  • 無駄使いがなくなる
  • モノの寿命が伸びる

必要最低限の物に囲まれて生活する上で、このメリットがあります。

これから、その3つのメリットについて具体的に一つずつ紹介していきたいと思います。

ミニマリストのメリット1.心がすっきりする

ミニマリスト 心がスッキリ

よく「部屋の状態は、心の状態を表す」と言われますが、仕事や学校で嫌な事があり、

ストレスがたまったりダラけた生活を送っていると部屋が散らかっている状態が多くなります。

また、ストレス発散のために物を買ってストレス発散をしてしまうという方も増えます。

ですが、使っていないものや不要なものを減らし断捨離していく事で部屋の居心地がよくなり、気持ちもすっきりすると思います。

そうする事で、自然と生活態度が変わっていくと思います。

不要なものを断ち、部屋をスッキリさせる事で心の整理も一緒にできます。

ミニマリストのメリット2.無駄使いがなくなる

ミニマリスト 無駄使い

ミニマリストになると、断捨離をしていく中で自分にとって何が必要な物なのか段々と分かるようになってきます。

なので、物を買う前に「これは買っても使わないだろうな」とか「これは買ってもよく使えるものだな」というお金の使い道がはっきりと判断ができるので、余計な物にお金を使う事がなくなります。

そうすると知らないうちに結果、自然とお金が貯まっているのです。

そして物が減る事により、少し狭い部屋に引っ越しができ家賃も減ることもあります。

無駄のないお金の使い方ができ、お金が貯まり、節約対策にも繋がります。

ミニマリストのメリット3.物の寿命が伸びる

ミニマリスト 物の寿命

ミニマリストになると、自分の手元に残るのは本当に必要最低限な物だけになります。

持っている物は少なくなり必要なものだけになるので、1つ1つの物を大切にするようになります。

皆さんは自分が好きなものや、よく使うものは大切に使いますよね。

物がたくさんありすぎると使っていなくて忘れられているものや、使う事がなくそのまま処分する事になったり、雑に扱われているものもたくさんあると思います。

ですが、必要最低限のものだけになることで自然と物を大切にする事ができます。

そうする事で、物の寿命が延び大切に使う事ができるのです。

断捨離したいと思ってもできない時は服から

ミニマリスト 断舎離 服

断捨離といっても、中々踏み込めない方も多いと思います。

ですが、実は服は一番断捨離がしやすいのです。

汚れ、破れ、現在着ていない服は必ず処分しましょう。

服は、一度しか着ていない物や一年着ていない服はこれからも着ることはないと言われています。

そんな服は存在を忘れてしまっている服なので、置いていてもスペースを取るだけです。

なので処分しても問題がないでしょう。

新しい服を買うタイミングで、古い服と入れ替えるのもいいと思います。

➡服の断捨離をしたい場合はぜひ弊社にお電話ください。

断捨離の中でもキッチンはオススメ

ミニマリスト 断舎離 キッチン

主婦はキッチンにいる時間が多いと思います。

ご飯も作るため食器やキッチングッズなどをつい買ってしまう主婦も多いかと思います。

食器は食事を美味しく見せる為にも、食事を楽しむためにも大切な物です。

キッチングッズは料理をより便利にしてくれるものです。

どちらも必要なものですが、実際使っているものは意外に少ない事も多いのです。

キッチンの収納に入りきらなかったり、収納したままで使っていないものがある場合は迷わず断捨離しましょう。

断捨離を行い、ミニマリストになる前で注意すること

ミニマリスト 注意

断捨離を行い、ミニマリストになる前に注意することがあります。

下記の2つがあります。

  • 思い出のある品は慎重に処分する
  • 家族・同居人と共有しているものは処分する前に合意をとる

思い切って断捨離をしたものの、後から後悔したり家族とのトラブルが無いように、この2点について注意しながら慎重に断捨離を行わなければなりません。

後悔する事がないように、断捨離を行う心得をこれから一つづず詳しく紹介していきたいと思います。

断捨離の注意点1.思い出の品は慎重に

ミニマリスト 注意 思い出のもの

皆さんは思い入れのある物や、写真やアルバムなどの思い出があるものはなかなか処分できない方が多いと思います。

なかなか処分ができないものは、無理に処分しようとしないで家中の断捨離が全て終わった後に処分するか、しないかを最後に決めます。

そうする事で後悔せずに断捨離を行うことができます。

思い出のあるものは、処分してしまうと戻ることはないのでしっかりと判断し後悔のないように処分しましょう。

もし、卒業アルバムの処分方法などについて知りたい場合は下記の記事も参考にしてみてくださいね。

記事はこちら➡【卒業アルバムはど処分する?】デジタル化して保存するのがおすすめ(2020年最新版)

断捨離の注意点2.共有のものは合意をとる

ミニマリスト 注意 共有物

一番注意することは、家族の物や共有しているものの断捨離です。

自分の物より家族の物に目が行ってしまい、自分のものではないので要らないと判断してしまい処分してしまう場合があります。

それを避ける為にもまずは自分の物から断捨離しましょう。

自分にとって必要がなくても家族の中には使っている場合もあるので、家族の物、共有しているものを処分したい場合は必ず家族の合意を得てから処分しましょう

簡単に断捨離を行い、ミニマリストになる方法

ミニマリスト になる方法

ミニマリストになる為には、まず断捨離を行うことです。

断捨離ができないミニマリストにはなれません。

物を処分し、物が減り必要最低限のものだけのなかで生活していると自然にミニマリストになれます。

その為には、断捨離を簡単に行う必要があります。

断捨離をするのに手間がかかったり、処分が難しかったりするとなかなか進みません。

なので簡単に断捨離が行える方法が重要になってきます。

簡単に断捨離を行う為には、どんな方法があるのかを紹介していきたいと思います。

断捨離を行いミニマリストになる方法1.引っ越しをする日程を決める

ミニマリスト 引っ越し 日程

今住んでいる家よりも小さめの家に引っ越しする事で物も一緒に減らすことができます。

引っ越しをする際に、物が多いと持ち物を段ボールに詰めるのが大変ですよね?

なので段ボールに詰める作業が嫌になり、こんな事なら捨ててしまおうと思う人が多いと思います。

それで断捨離に成功する人が多いのです。

部屋に物が多すぎてどこから手を付けたらいいか分からなままになってしまっている方は、思い切って引っ越しをして一気に物を減らしてしまう方法がオススメです。

引っ越しは、引っ越す日程が決まっており期限があるのでダラダラする事がなく断捨離がはかどります。

断捨離を行いミニマリストになる方法2.不用品は全て業者に捨ててもらう

ミニマリスト 不用品業者

断捨離でたくさん出た不用品を処分するには、まとめて不用品業者に引き取ってもらうのをオススメします。

不用品業者はごみの分別をする必要がないのでどんな物でもまとめて一緒に処分できます。

このゴミはどの分別になるのかを考えながら処分していると時間もかかりますし、

ゴミの分別が面倒でなかなか断捨離が進められない人でも、手間がかからずあっという間に家の中がすっきりします。

なので是非、不用品業者を利用して簡単に断捨離を行いましょう。

質の良い不用品業者を探す場合は?

ミニマリストにとって大事な断捨離ですが、あなたが処分したいものはたくさんあるかもしれません。

不要なものは手間なく一気に処分をし、はやくスッキリしたいですよね?

そうする為には、質の良い不用品業者を探さなければなりません。

オススメの業者を知りたい場合は是非、一度弊社にご連絡ください。

関連タグ

遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。 遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。

関連記事