遺品整理お役立ちコラム

不用品回収とは?無料の不用品回収業者はトラブルの元?

不用品回収とは?無料の不用品回収業者はトラブルの元?

不用品回収とは

不要なものを処分してもらう目的で回収してもらうことです。それ以外にも「不用品引き取り」「廃品回収」とも呼ばれています。

不用品回収が必要とされる状況は、引っ越しや売却、新しい家具・家電の購入があった時など家・部屋のものを動かすタイミングです。このようなタイミングでは、不要なものがある一定量発生し、それを限られた期限で処分する必要があるためです。

不用品回収は業者に依頼するのが一般的ですが、自分で不用品を処分することもできます。

不用品処分の方法

自分で行う方法と業者に依頼する方法の2つがあります。

  1. 自分で不用品を処分する
    1. 自治体のごみの日に不用品を処分します。また自治体のクリーンセンターに持ち込んでの不用品の処分もできます
  2. 業者に依頼して不用品を処分する
    1. 不用品回収業者に手伝ってもらって、不用品の処分をする方法です

 

自分で不用品を処分する

不用品処分を自分で行う方法は、最も身近な方法では毎週のゴミ出しの日に不用品処分を行うものです。

自分で行う不用品処分において意外と知られていないのは、市町村ごとに異なるもののクリーンセンターに持ち込む方法です。

クリーンセンターとは市町村が運営しているゴミ処理施設で、その市町村に在住している人であれば不用品を持ち込んで処分することができるのです。

処分する料金も安価なので、車に積んで持っていけば簡単に・安く不用品の処分が可能です。

残念なことに全国すべての市町村にクリーンセンターがあるわけではないので、まずは自分が住んでいる市町村のホームページなどにアクセスして調べてみるのが良いでしょう。

 

業者に依頼して不用品を処分する

無料で不用品回収を依頼できないの?と思われる方は多いと思いますが、不用品回収を無料で業者に依頼できるのは、不用品の買取が可能な場合のみになります。

「不用品回収を無料で行います!」と大々的に宣伝している不用品回収業者でも、ホームページなどのどこかには「買取できる場合に限ります」と小さく書いてあるはずです。

街の中を巡回している不用品回収業者がスピーカーで「無料で回収します」と言っているから依頼したら料金を取られたという話はよく聞く話です。

不用品回収は基本的には有料で、買取してもらえて無料になったらラッキーくらいに考えておいた方が良いでしょう。

不用品回収業者とのトラブル

不用品回収業者とのトラブルで、最も多いのは不当な追加料金です。不用品回収業者との主な4つのトラブルを下記にまとめてみました。

不当な追加料金

作業日当日に突然「これは想定してなかった作業でした」として不当な追加料金を請求されるのです。契約書やお見積書を交わさずに作業を依頼することから発生するトラブルです

金品の強引な買取

家の中や敷地に入った機会を生かして、強引な買取を行おうとする不用品業者がいます。あまりに強引なので断り切れずに安価で買取させてしまうトラブルです。高齢者や気の弱い方が多く被害に遭っています

不法投棄

不法投棄を行って、依頼者に警察から連絡が来るというトラブルです。自転車の防犯登録など個人情報が特定できるものが原因です

金品などの盗難

家の中に入ったタイミングで、サッと金品などの盗難被害に遭うトラブルです。業者の行動をずっと監視できない以上、信頼がおける業者に依頼しないと誰でも遭いうるトラブルです。

 

このようなトラブルに遭わないためにも業者選びはしっかりとしたほうが良いです。

私たちが選ぶ優良な不用品回収業者をご紹介いたします!

おすすめの不用品回収業者

ライターなどの不用品回収の優良業者を探している場合は?

東京だけでも100を超える業者がありますので、その中から良い業者を探すことは難しいです。

もしあなたが優良な業者に依頼を考えているのであれば、フルサポート関東がオススメです!

  • 見積もりの内訳をしっかりと出してくれる
  • 今まで依頼された方の満足度が高い

メインエリアは東京、埼玉、千葉となっておりますので、もしそのエリアにお住まいの場合は下記より無料のお問い合わせをしてみてください!

関連記事