害虫駆除について

【ヒメアリは巣ごと駆除する必要あり!】生態についても徹底解説(2020年版)

【ヒメアリは巣ごと駆除する必要あり!】生態についても徹底解説(2020年版)

はじめに

みなさんは「ヒメアリ」をご存知ですか?

名前を聞いただけでは分からない方も多いと思いますが、私たちの身近に存在しています。

よく見かける黒ゴマほどの小さいアリを見たことあると思いますが、それが「ヒメアリ」です。

ヒメアリは家の中に入り込み、被害をもらたすことがあります。

今回は

  • ヒメアリを駆除するための駆除方法
  • ヒメアリの生態について
  • ヒメアリの特徴や習性について

詳しく説明して行きたいと思います。

最後までしっかりと読んで、是非参考にしてください。

ヒメアリとは

ヒメアリ とは

ヒメアリは雑食性で、わずかな隙間から屋内に入ります。

そして、砂糖・菓子類をはじめ乾魚・乾肉などもヒメアリの餌の対象になります。

餌を見つけると巣へ帰るまでの間に「道しるべフェロモン」というのもを分泌して臭いをつけます。

この臭いを手がかりに多数のアリ仲間が餌に群がります。

ヒメアリの生態とは

ヒメアリ 生態

続いてヒメアリの生態についてご紹介します。

ヒメアリは北海道・東北の一部の寒冷地を除いて、全国に存在しています。

通常は河原や畑、庭などの枯草、枯れ木の茎の中に巣を作りますが、家の周辺などにも好んで巣を作り、餌を求めて室内に侵入してきます。

雑食性なので、わずかな隙間から屋内に侵入し、砂糖や菓子類をはじめ、乾魚、乾肉などの餌を求め回ります。

餌を見つけると巣へ帰るまでの間、臭いの道をつけ、これを手がかりに多数のヒメアリが餌に群がります。

ヒメアリは人を噛むこともありますが、痛みが残ったりすることはありません。

ヒメアリとイエヒメアリの違い

ヒメアリ イエヒメアリ 違い

ヒメアリとよく間違えられる小さいアリが「イエヒメアリ」です。

イエヒメアリの特徴は、巣の中に多数の女王アリがいるので短期間で大量に繁殖します。

なので、見えているアリを駆除しても巣穴に数万匹という働きありがいるので、絶滅させることが難しいアリなのです。

ヒメアリとイエヒメアリの大きな違いは生息場所です。

そして、ヒメアリは主に野外が生息場所なのですが、イエヒメアリは家屋へ浸入することを好むのです。

また体も違いがあり、ヒメアリは腹部が真っ黒ですが、イエヒメアリは茶色っぽくなっています。

出典:バイエル クロップサイエンス株式会社

ヒメアリが及ぼす被害は?

ヒメアリ 被害

ヒメアリは家の中に侵入し、食べ物からパソコンの内部や寝具の中にまで、あらゆるところに入り込んでしまいます。

一匹のアリからの道しるべを頼りにほかのヒメアリが大量に侵入してくるのです。

家に侵入して、食べ物などによってくるだけでなく、ヒメアリを食べ物ごと飲み込んでしまう場合もあるので気をつけましょう。

そして、歯磨きをしないで口を開けて寝ていると、ヒメアリが歯の隙間に残った食べかすを目がけて口の中に入ってくることもあるという話しもあります。

ヒメアリ自体は、毒性がないので人体にほぼ影響はありませんが、人を噛むことがあります。

ですが、人によって激しい痛みを感じることもあるので、身体に異変のある時は病院へ行きましょう。

ヒメアリを駆除する際は巣ごとする必要があります

ヒメアリの駆除はホームセンターなどに売っている殺虫剤で駆除できます。

ヒメアリの駆除に使えるのは『アリメツ』という殺虫剤です。

ですが、ヒメアリは家の中で見つけたものを駆除しても「巣ごと駆除」しなければヒメアリは完全に駆除できません。

そしてヒメアリは体が小さく、巣は非常に見つけにくい場所にあるので、特定するのが非常に難しいです。

巣も一つではなく、いくつかに別れていることも多いので、全ての巣を見つけ出すことはすごく大変で、難しいのです。

ですが、ヒメアリを完全に駆除したい場合は目に見えているヒメアリだけを駆除するのではなく、巣ごと駆除しなければ繁殖していくので被害は絶えません。

出典:アリメツ

ヒメアリを自分で駆除する場合は?

ヒメアリ 自分で駆除する場合

この方法は、ヒメアリを自分で簡単に駆除する方法の一つとして紹介していきます。

まず「殺虫剤」を砕くいたりして、殺虫剤を粉末状にします。

その、粉末状にした殺虫剤をヒメアリの好物でもある、フルーツ缶などの中に入れ「毒えさ」を作ります。

その毒エサを床に放置し、ヒメアリをおびき寄せるのです。

しばらくすると、多数のヒメアリが発生します。

その缶はすぐに処分せず、しばらくヒメアリが見当たらなくなるまで放置しておきましょう。

そうする事で大量のヒメアリを駆除することができます。

エサに使うものとしては、ヒメアリの好物の「糖分」や「たんぱく質」、「油分」があるものが効果的だと思われます。

この方法はお金もそんなにかからず、手間もかからないので、すごく簡単に駆除ができる方法だと思います。

ヒメアリを家に侵入させないために

ヒメアリ 侵入させない

ヒメアリの侵入場所はたくさんあります。

その分対策方法も沢山あります。

ヒメアリはアルコールスプレーやミント水、ハッカ水などの匂いを避けるので、匂いのするものを出現した場所や、通り道に置くと侵入を防げる効果があります。

床などを拭き掃除をしたり、噴射しとくだけでも侵入防止につながるのです。

また、高層マンションでも隙間などをつたって侵入してくるので、家の中に侵入させないように隙間を作らないようにします。

まずは駆除をして侵入経路を防ぐことが大切です。

家の中にエサとなるものが沢山あるので、なるべく食べ残しなどを放置しないようにし、糖分を含んだ食べ物や食品などは必ず密閉するようにしましょう。

ヒメアリを巣ごと駆除するには業者に依頼するのがオススメ

ヒメアリ 業者依頼オススメ

自分で駆除しようと頑張っても巣ごと駆除できていなければ、結局またヒメアリが発生したり、ヒメアリが気持ち悪くて自分できない、という場合はプロにヒメアリの駆除を依頼することをオススメします。

ヒメアリの駆除は、基本的に経験豊富な業者に依頼するのがオススメです。

経験豊富な業者は、ヒメアリの習性をよく知っているので、目に見えるヒメアリだけではなく、巣ごとヒメアリを駆除することが可能なのです。

また、殺虫スプレーをまく前に必ず周囲の食器や、人体に触れるものには汚さないようにしてくれるので安心です。

そして最後に床を丁寧に拭いてくれます。

ヒメアリの生態を理解し、巣ごと駆除しよう

ヒメアリ 生態理解 駆除

ヒメアリを駆除するには、生態をしっかりと理解した上で、それに適した駆除方法で徹底的に駆除する必要があります。

そうしないと、またすぐにヒメアリが発生したり被害に遭うことになります。

ヒメアリは、繁殖していくので必ず巣ごと駆除するようにしましょう。

そのためにも「ヒメアリの生態」をしっかりと理解しておく必要があります。

ヒメアリの駆除に関してオススメの業者、わからない事がある場合は是非一度、弊社にお電話ください。

ページの上に電話番号を記載しております。

関連タグ

遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。 遺品整理の窓口 | 遺品整理業者・不用品回収業者を料金相場・口コミ・評判・実際の支払費用で比較して、お探しいただけます。

関連記事