不用品回収お役立ちコラム

【不用品回収業者】軽トラや2トントラック積み放題パックを選ぶ際の注意点

【不用品回収業者】軽トラや2トントラック積み放題パックを選ぶ際の注意点

トラック積み放題パックはお得なの?

不用品が大量にある場合、どのように処分すればよいか困ってしまいますよね。
そんな時に魅力的なのが、不用品回収業者のトラック積み放題パックです。
軽トラックや2トントラックに乗せることのできる分だけ、定額で引き取ってもらえます。

たとえば自治体に粗大ごみ回収を依頼する場合、地域によっても手数料は異なりますが、大体以下のような回収費用が発生します。

  • プラスチック製の衣類箱:200円
  • 大きめのサイドボード;1,300円~1,500円程度
  • シングルベッド(枠のみ):2,000円程度

不用品が少ない場合は粗大ごみに出してもあまり費用は掛かりませんが、数が多い場合には費用がかさみます。
また、サイズの大きな家具などは高い出費になる上、家の外への持ち出しや運搬も難しいです。

しかし、不用品回収業者のトラック積み放題パックなら料金は明確。
トラックの荷台にいくらでも積み込めるので、まとまった数の不用品回収にぴったりです。

 

軽トラックにはどのくらい積み込めるの?

ご自宅の不用品を処分する際は、2トントラック積み放題パックではなく軽トラック積み放題パックで十分でしょう。
では、軽トラックにはどのくらい積み込むことができるのでしょうか?

一般的な軽トラックの荷台面積は、約2.8㎡程度です。
たとえばA3サイズが入るダンボールの場合、約18個敷き詰めることができます。
軽トラックの荷台にベニヤ板で壁を作り、冷蔵庫やタンスといった背の高い不用品を積みやすくしている不用品回収業者も。

ただし、軽トラックは道路交通法により最大350kgまでしか積むことができません。
重量のある不用品を処分したい場合には、事前に不用品回収業者に問い合わせるようにしましょう。
不用品の種類や品数を伝えれば、おおまかな見積もりを出してもらえます。

 

トラック積み放題パックのメリット

不用品回収業者のトラック積み放題パックのメリットは、お手軽に利用できることです。
不用品の回収を依頼した時・見積もりを取った時には頭になかったものでも、いざ引き取りに来てもらった時に処分したくなることはありますよね。

引っ越しや大掃除をしていると、不用品はどんどんと増えてきます。
積み放題のトラックパックなら、不用品が多少増えても問題ないのです。

個別に不用品回収を依頼するよりも、ずっとリーズナブルですし手間も掛かりません。
また、不用品の分別や袋詰め、運搬などもすべて業者に任せられます。

 

トラック積み放題パックのデメリット

不用品回収業者のトラック積み放題パックのデメリットは、​​たとえスペースが余ったとしても利用料金が変わらないことです。
不用品が増えそうだと思って積み放題プランを選択しても、予想より不用品が出ない場合があります。
そんな時は損をすることになるでしょう。

また、不用品が増えすぎてトラックに積み切れなかった場合、当日になってトラックのサイズを変更することは難しいです。
事前に不用品の量をきちんと予測して、ちょうど良いサイズのトラックを選ぶようにしてください。

 

トラック積み放題パックを利用する時の注意点

トラック積み放題パックを利用する時に、確認しておくべき点があります。

  • 作業員が何人来てくれるか
  • 何立米まで積められるか

まず、作業員の人数は不用品回収業者によって差があります。
1名しか来てくれない業者の場合、ご自分でも不用品の持ち出しを手伝わなければならないことも。
2名以上来てくれるか、事前に問い合わせておきましょう。
作業員の人数によって料金が変わることもあるので、合わせてチェックしてください。

そして、何立米まで積むことができるか積載体積を確認しましょう。
一口に軽トラック、2トントラックといっても大きさはまちまちです。
平トラックもあれば箱トラックもあります。

チラシやウェブページには注釈で「※〇立米まで」と記載がされているので、必ずチェックしてください。
「※4立米まで」「※5立米まで」と業者によって違いは大きいです。
たとえば料金だけを見て安い業者を選んでも、実際には多くの量を積むことができず、超過分で追加料金が発生することがあります。

 

トラック積み放題パックならまごころ一歩

トラック積み放題パックのメリット・デメリットや、不用品回収業者を選ぶ際の注意点をご紹介しました。
不用品がたくさんある場合には、お得となるプランですよね。

特に、おすすめ業者【まごころ一歩】は作業員2名、最大積載体積5立米の軽トラック積み放題パックが基本35,000円。
だれが見ても納得できる分かりやすい料金設定となっています。
トラック積み放題パックを上手に利用して、不用品をまるごとリーズナブルに処分してしまいましょう。

関連記事